ロゴス好きならやっぱりこのテント。PANELスクリーンドゥーブル XLチャレンジセット

どうもこんにちは。

克也です。

私キャンプが大好きなのですが、キャンプ用品の中でもLOGOS(ロゴス)が一押しです。

なんと言っても

かっこいい!!

そして

コスパが素晴らしい。

以前使っていたテントはワンタッチテントで5分もあれば立てられる優れものです。

しかし、家族5人で広々眠ることができて、タープテントの代わりになるものはないかと思ったのがLOGOSの

PANELスクリーンドゥーブル XLチャレンジセット

です。

このテントを購入したのが平成29年5月。

このテントに変えてからすでに10回程度キャンプを行っています。

本当に購入して良かったテントで、めちゃくちゃお気に入りです。

もしテント選びで悩まれているならこのテントとてもいいので魅力等をご紹介します。

是非参考にしてくださいね。

 

ロゴスPANELスクリーンドゥーブル XLチャレンジセットの魅力

私が実際に使ってみて、このテントの魅力を7つに分けてご紹介しますね。

何度も言いますが、本当にいいテントなので購入を考えている方は是非最後までみて下さいね。

 

寝室がとにかく広い

ロゴスホームページより引用画像

インナーテントを付けたらこんな感じです。

よこからみたらこんな感じです。

PANELスクリーンドゥーブル XLチャレンジセットはとにかく寝室が広い事に最大の魅力があります。

私の5人家族で体もみんな大きいです。

5人寝てもまだ余裕があるくらいのスペースがあります。

一応大人4人と記載されていますが、うまく寝れば大人5人でも大丈夫です。

私の家ではテントの中にベッドは置いていませんが、ベッドを置くと更にスペースが増えて眠りやすいと思います。

インナーテントが大きかったらリビングは狭いのでは?

と思われる方もいると思いますが、テントの前がフルオープンして、そこが屋根の変わりになるので

是非試して見てください。

 

荷物が小さくまとまる

以前タープテント、ワンタッチテントと2つ持っていっていました。

自由が効くからいいのでは?

と思われる方もいらっしゃると思いますが、以外と車に積むとき大変なんですよね。

また、2つのケースに別れてしまうので細々してしまうのも難点でした。

PANELスクリーンドゥーブル XLチャレンジセットはタープと寝室が一体型なのでインナーテントをしなければ巨大なタープになります。

前を開ければ風通しもいいので全く暑くもありません。

寝る前にインナーテントをつけて、それ以外はインナーテントを外して大きなタープせ楽しむのもとてもいいと思います。

 

とてもリーズナブル

このテントはインナーテント、インナーマット、グランドシートが全てついているので特に買い足しをする必要はありません。

ロゴスホームページより引用画像

約60000万円以下で買えるので、これだけコスパがいい商品はないのではないでしょうか?

グランドシートがテントの下に敷くものです。

下からの熱気冷気を遮断したり、雨が降った時に浸水しないようにする為のものです。

インナーマットはそのままでテントの中に敷いてごつごつ感がない様にするのは目的です。

本体の大きさよりもすこし小さいので、もう一枚追加であってもいいかもしれないですね。

 

見た目がかっこいい

これは完全に私の趣味です(笑)

ねっ?かっこいいでしょう?

ロゴスのマークが個人的にとても好きで、見た目がとてもかっこいいです。

他のメーカもありますが、テントだけは絶対にロゴスにしようと初めから決めていたのでこのテントを購入して本当によかったです。

また、車と連結する事もできるのも魅力の一つです。

突然の雨でも車に連結をすれば濡れる心配もないですし、空間もより広がります。

 

風通しがとてもいい

もう一つの魅力としてとても風通しがいいのもこのテントの魅力です。

ロゴスホームページより引用画像

ほぼ全ての面に網があり、開けることができます。

夏場はどうしても暑くて寝苦しいとなりますが、このテントの場合、全て網にしてしまうと風通しがとてもいいです。

冬場のキャンプでは、結露もとてもきついですが、ある程度抑える事ができます。

流石に全くないというのは無理ですけどね。

実際に今まで3つのテントを試してみましたが、このテントが一番涼しくていいですね。

 

テントの設営が短い時間でできる

初めてこのテントを使った時は、正直1時間半程度かかってしまいました(笑)

ちょっとかかり過ぎですね。

今はなれているのでどこに何を入れたらいいのかがわかっているので15分程度で立てることができます。

他の準備などもあるのでトータルではもう少しかかりますが、ペグを打つのも入れても30分あれば十分完成できます。

それでこれだけ広くていいテントができれば本当に便利です。

 

必要なものが全てが入っている

他のテントは全て別売りのものが多いですが、

冒頭でお話しした通りグランドシートテントマットインナーテントがすべて付いているのでこれだけで十分事足ります。

ロゴスホームページより引用画像

園まりに金額が非常に安く物自体もとても良いので安い金額で大きなテントを買うのにはとてもおすすめできるポイントです。

最終的に私が決めたのもロゴスが好きというのもありますが内容がとても良かったのでこのテントを購入しました。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はロゴスの PANELスクリーンドゥーブル XLチャレンジセットについてご説明をしました。

私自身の偏見ももちろんありますが本当に購入して良かった逸品です。

これからキャンプを始めようと思っている方やテントの買い替えをしようと思っている方は是非ひとつの判断材料として役に立ててください。

見た目ももちろんかっこいいですが使い勝手も非常に良く絶対に損はしないと思います。

是非参考にしてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です