初心者のソロキャンプ道具はこの2つは必ず必須。快適にするための商品レビュー

かつや
今回はソロキャンプに必要な初心者が持つべき2つの道具をご紹介します。私はファミリーキャンプから始まり少しずつ1人でキャンプをするようになりました。その中で色々と購入をし使っているものと、使っていないものがあります。今回ご紹介をさせていただくのは何を買おうか迷っている方へ。 そんな風な方へ向けた記事となっています。今回の2つのギアは絶対にあったほうがいいですよ。

以前の記事で、ソロキャンプに必要な10のギアを紹介した記事があるので、全体的には下記をご覧ください。

その中でも今回は特に魅力的なものをお伝えします。

ソロキャンプに絶対必要な道具!おすすめギア10選

2020年4月14日

今回お伝えするのは

ロゴスのクッカーセットとロゴスのメスティン。

この2つがあれば、料理に関しては入りません。

私がソロでキャンプに行く時も、ファミリーで行く時にもレギュラーのものとなっています。

的にロボ子がすごく好きなので商品紹介はロゴスがメインとなっています。

ロゴスのクッカーセット

ロゴスのクッカーセットは本当に便利です。

正直これ1つあればソロキャンプでも他のものが全く入らない位です。

鍋、フライパン、コップ。

すべて付いているのと非常にコンパクトなので重宝します。

すべての道具がこちら。

だいぶ汚くなってしまっていますがかれこれ2年ほど使用しています。

変形することもなく、壊れることもなく素晴らしい商品です。

言葉悪いですが、多少雑に使っても全く問題がありません。

お湯を沸かす

チャーハンを炒める

玉子丼を作る

ニンニクをあげる

これら全てクッカーセットで完了します。

本当に便利ですし全くかさばることがないので非常にコンパクトなのが魅力的です。

いろいろな食器などを買いましたが最終的にはこちらがレギュラー昇格となりました。

 

ロゴスのメスティン

 

ウェスティン本当に流行っていますね。

どれも個性的ですがロゴスが好きなのと黒色と言うのに惹かれて購入しました。

メスティンて本当に凄いですね。

まず収納力が高いので調味料を全てこの中に入れることができます。

傷がつかないようにしておかなければいけませんがイメージとしてはこんな感じ。

ソロキャンプに必要な食器類もこの中に入りますし、調味料も3つほど入ります。

基本的にはその時々でもっていく調味料は変えます。

塩胡椒と醤油そしてもう1つだけ変えながら準備をします。

その他にも箸とスプーンとフォーク。

この3点セットを持ち運ぶようにしています。

とにかく本当に便利。

別になりますが、燃料ストーブを購入すればご飯を入れてセットすればそのままおいしいご飯や炊き込みご飯ができます。

この上にメスティンを載せます。

自分で写真を載せていても美味しそうです。

こんなふうにメスティンがあればご飯も簡単に書くことができます。

正直全く失敗する事はありません。

なんと言ってもお水を入れてお米を入れて火をともせば勝手にご飯が炊き上がります。

これだけ時短で放置できる料理はありません。

金額も非常にリーズナブルなのでそこまで高くて大変と言う事はほとんどありません。

ロゴスのクッカーセットとメスティンを使えばほぼ何でもできる

片方でご飯を炊きながら、おつまみを作ったり丼を作る。

ビールやハイボールを飲みながらちょこちょこつまんでいく。

そんなソロキャンプにはもってこいです。

1人だとたくさんの食事量は要らないと思います。

だからこそ少量でいろいろなものが作れた方がキャンプの楽しさをより味わうことができると思います。

今回の商品を下記に載せていきますのでぜひ参考にしてくださいね。

もしご購入をされたり既に買っている方でデビューがあればコメントのほうにご連絡ください。