絶対に必要!バイク専用のドライブレコーダーのおすすめ。ミツバ製品がNo1

かつや
今回は最近問題になっている煽り運転問題。車がドライブレコーダーを付けるのは当たり前になってきていますが、バイクにドライブレコーダーを付けるのはまだまだメジャーではありません。でも、バイクにもドライブレコーダーは絶対に必要です。何かあった際の証拠にもなるし、自分の身を守るためにも絶対に必要です。私が使っているのはミツバのドライブレコーダー。これは絶対にあった方がいいです。

自分の安全を保つためにも、絶対に買うべきドライブレコーダー

今回ご紹介するのはこちら。

ミツバ製品のドライブレコーダー。

 

 

この製品は2つあって、GPSがついているかついていないかです。

少しの金額差なので、絶対にGPSがついている方がいいです。

例えば後ろから追突された場合。

ドライブレコーダーで前後の状態は確認できますが、それと同時に場所などをしっかり把握できた方がその後の正確な処理に役立てます。

私の場合は、インターネットで購入をして、バイク屋さんで取り付けをしてもらいました。

金額はバイク屋さんによってかなり変わると思いますが15,000円から10,000円程度はかかると思います。

この金額がとてももったいないと思うのであればご自身で作ってみるのがいいと思います。

私はバイクの電気関係は全くわからないので基本的にはプロに頼むようにしています。

後ろの位置はこんな感じ。

私が乗っているのはヤマハのMT25。

後方のバイクや車もしっかりとうつされているのでとてもいいと思います。

次に前方

ライトの下に取り付ける形にしました。

この高さの位置で前後方向の車やバイクは全て映ります。

 

撮影した動画をその場ですぐ確認できる

アプリにミツバ専用のものがありそれをつなげるとその場ですぐに見ることができます。

アンドロイドの場合はすぐに見ることができるのですが、iPhoneの場合は機内モードにしないと見ることができません。

自宅にWi-Fiがあるのであればそんなことをしなくてもすぐ動画を見ることができます。

画質的にはかなり良いので日中では ほとんど安定して動画を見ることができます。

また夜間でも確認をすればしっかりと画像を撮ってみることができるので画質的には全く問題がないと思います。

日中ではこのようにしっかりと見ることができます。

ただSDカードを容量のあるものを選ぶようにしましょう。

容量が少ないと少ない時間しか撮影することができません。

 

 

バイクのドライブレコーダーはないとダメではないがあったほうが絶対にいい

最近はバイクにしろ車にしろ煽り運転が非常に問題になっていますよね。

下手すると乗り込んで殴られたりするなど非常に悪質なものもあります。

全部が全部そういうわけではありませんがその時に何かあってからでは非常に怖いです。

またバイクの場合運転していてもバイクだからと言って舐められることも非常に多いです。

無理矢理追い越しをしてきたり巻き込んだりすることも少なくありません。

画像の引用元

上記はバイク事故の件数を割り出したものになります。

出会い頭や右折時などは昔から事故としては非常に多い傾向にあります。

信号無視をしている時や無理矢理割り込むなど予期せぬ事は本当にあります。

こちらがどれだけきっちりと運転をしていても相手が無茶苦茶な運転をすれば事故を被るのはこちらでもあります。

そうならないためにもしっかりと証拠を残して事前にもめることなどを防ぐ必要があります。

そのためにもドライブレコーダーは必須となるので是非つけていただきたいです。

リターンバイクが多いからこそ十分に注意する必要があります。

証拠写真や動画あれば相手もいいのあれができませんしこちら側からしても安心してバイクの運転をすることができます。

事故は何よりも証拠が最も大切でそれさえあれば自分の命も自分の身を守ることもできます。

初期投資と思って楽しいバイクライフを送れるように安全を確保しましょう。

今回ご紹介をしたドライブレコーダー