ホットサンドメーカーおすすめ7つの絶品メニュー

かつや
キャンプといえばバーベキュー。こんなふうに考えている方も多いと思います。私がキャンプするときは毎回お肉を焼くことをします。それと同時にもう一つぜひ料理の大活躍するのがホットサンドメーカー。使い方は多様で本当にすごくお勧めです。今回はホットサンドメーカーを使った料理方法や、オススメの食材をご紹介します。これ1つあるだけで料理の幅がかなり変わりますよ

ホットサンドメーカーを使ったおすすめ料理

ここからは、私がキャンプの時に実際に行ったホットサンドメーカーの使い方をご紹介します。

基本的には好きなように食べてもらったらいいと思いますが、1つのアイディアとして参考にしてみてください。

私が使っているホットサンドメーカーも2つご紹介しますので参考にしてみてください。

 

明太チーズのホットサンド

王道中の王道かもしれませんが、やっぱりホットサンドメーカーを使うのであればぜひ食べていただきたいです。

シンプルに食パンにささみとチーズ、明太子、しそを挟んでホットサンド。

本当においしいです。

前日に食べ過ぎた状態だとたくさんのものは入りません。

コーヒーと最強の組み合わせだと僕は思っています。

ド定番でありきたりかもしれませんが本気でおいしいので試してみてください。

なお、コーヒーは豆からその場で引いてドリップをします。

パンもパン屋さんで売っているちょっと高級なパンを使っています。

これだけでも全く味が変わってきますよ。

豚まんをホットサンドメーカーではさみ焼く

私がとてもハマっているのは豚まんです。

これも定番かもしれませんね(笑)

でもとにかくおいしいです。

電子レンジでチンをするわけではなく、直火で焼くことで焦げ目を美味しく美しい、ポン酢、醤油、焼肉のタレ。

などで味付けをします。

すべておいしいので全部やっていただきたいです。

私の所では肉まんを3つ用意して、3種類とも食べます。

全員がひと口ずつ食べると言うイメージです。

大人数になればこんなやり方もいいと思います。

ソロキャンプのときには半分に切ってポン酢と醤油で私は食べます。

両方とも捨てがたい方ですからね。

冷凍食品の焼き餃子と焼きシュウマイ

冷凍食品なんて手抜きじゃないか。

と言われそうですがキャンプで食べる冷凍餃子は格別。

冷凍のシュウマイもぜひやっていただきたいですが、最近の冷凍食品はとにかく素晴らしいです。

味はもちろんのこと、金額を考えても最高です。

油や水もほとんど入らないのでホットサンドメーカーの中に餃子を入れて火に油だけで美味しく出来上がります。

私がキャンプをする時には超定番メニューとなっています。

ちなみに冷凍食品は、保冷剤の代わりにもなるので重宝しています。

鶏肉の香草焼き

年齢のせいか分かりませんが、カルビなどの油分がたくさんあるお肉がだんだん食べれなくなってきました。

最近特にハマっているのが鶏肉。

ヘルシーだし、金額も安いし、しかもおいしい。

近所にお肉屋さんがあるのでそこで毎回鶏肉を購入します。

最高に素晴らしい食べ物だと思っています。

そこでやっていただきたいのが鶏肉の香草焼きです。

作る手順は下に入れておきますが、これは本当においしいです。

ソロキャンプの時でも必ずしますし、子供たちが他のお肉を食べている時私と妻は香草焼きを使って作って食べます。

とにかくコスパが良くて美味しいです。

香草焼きのレシピは下のものを使っています。

クックパッドに飛びます

サンドイッチの目玉焼き

目玉焼きってなんでこんなにもパンに合うんだろ。

こんな風に私は思ってしまいます。

先ほどのハムとチーズも素晴らしいですが、サンドイッチの上に乗せる目玉焼きも最高です。

すごくシンプルに

  1. ホットサンドメーカーでパンを焼く
  2. 目玉焼きを焼く
  3. レタスを盛り付ける
  4. マヨネーズをかける

これだけです(笑)

個人的にはシンプルなものほどおいしいと思います。

焼きおにぎり

冷凍でも、自宅から持って行ってもいいとおもいます。

私はいつもご飯を炊いて、その残りの焼きおにぎりにします。

また、ご飯を敷き詰めて醤油を入れて醤油ご飯のような状態にします。

薄くすることで、おこげがついてこれはまたすごくおいしいです。

キャンプの時にいつも思うのですが、焚き火の火でご飯を炊くと言うのは難しいですがすごく達成感があります。

自分で火の具合を調整して、白米の匂いでたけているかどうかを確認する。

大体失敗することが多いですが、うまく炊けた時には本当に嬉しいです。

キャンプに行っているとガスの炊飯器は電気の炊飯器の凄さがよくわかります。

自宅でスイッチ1つでおいしいご飯が食べられるのは幸せだなぁとも感じます。

ビールのおつまみに最高。焼きそば

個人的にですが、ビールやハイボールには焼きそばが最高に合うと思っています。

間違いなくおいしいからですね。

すごくシンプルなものが好きなので、豚肉ではなく私の場合は鶏肉で焼きそばをつくります。

鶏肉と、焼きそば、ソース、キャベツ。

これだけの量をホットサンドメーカーの中で炒めます。

ソースを絡ませるときには両方とも蓋を閉めてぐるぐる回すようにしていくと簡単にかき混ぜることができます。

大人数で食べることができないかもしれませんが、そのキャンプや、自分だけ食べたい。

などのときには最高の逸品となります。

大きさは違いますが、こんな感じで作ります。

まとめ

今回はホットサンドメーカーを使ったレシピをご紹介しました。

ホットサンドメーカーはキャンプの時はもちろんですが家でする時も簡単に手入れができるのと、直火オッケーなものに関しては程良い大きさで使い勝手は最高にいいと思います。

キャンプに行くときには絶対に邪魔になることもありませんし、焚き火の上で、ガスバーナーの上で、など汎用性が効くのでとてもオススメです。

私が使っているホットサンドメーカーは2つありますのでそちらも併せてご紹介しておきます。

では、また別の記事でお会いしましょう。