仕事や会議に最適!お財布に優しく小型のボイスレコーダー

こんにちは。

克也です。

最近ボイスレコーダーを買いました。

以前からずっとほしいけどどうしようかととても悩んでいましたが、悩んだ結果とてもいいのが見つかったのでご紹介をします。

スマホでいいやん!!と言われそうですが、これがまた違うんですよね。

その違いなんかも実際に使った感想と違いについてお話をします。

コスパがとてもいいボイスレコーダー

ボイスレコーダーを買おうと思った際に私自身が一番気になっているのが

  • 金額
  • 音の品質

高級なものを使うほど頻度も多くないだろうなぁと思うけど、いざと言うときに必要とも思うしな・・・

でも安いもので音を拾わないと困るからなぁ・・・

と我儘な感じです。

そこで色々と探していると見つけました。

それが

金額は私が購入した時点で2980円。(2019.6.22現在)

とても安いと思いませんか?しかも操作が非常に簡単。

中身の機能については後程ご紹介をしたいと思います。

私の使い方として

  • セミナーに行く際に録音として後で聞きなせるようにする
  • 会議で水掛け論にならない様に記録を取っておく
  • 記憶力が悪いので後で聞きなおせるようにしたい

こんな感じで購入をしようと考えました。

見た目もとてもかっこよく、大きさも申し分ない!!

実際送られてきた外装がこんな感じ。

自分の手と比べてみてもそこまで大きいとは感じません。

そして本体はこんな感じ

とても小さいです。

私の手もそんなに小さくはないのですが、手と比べてもしっかりと手のひらに納まる程度の大きさ。

シルバーって高級感があってとてもいい感じです。

私個人としてはとても好きな感じです。

内容量も通常の状態で16ギガああります。外付けで32ギガまで対応しているので容量が足りないという事はほとんどないと思います。

中身に関しては写真の様な感じです。

  • 本体
  • 日本語の説明書
  • USB端子

(SDカードは別売り)

非常にシンプルなので比較的直観的に触ってもよくわかると思います。

SDカードは別売りですが、内臓で16ギガあるので十分なのかなと思います。

いくつかの音声の質で変わるみたいなので、実際に録音するときに時間は確認された方がいいと思います。

(動画の様にHDで撮影するのかSDで撮影するのかの様なイメージです)

スマホとボイスレコーダーと違い

ボイスレコーダーなんて荷物も増える別にスマホでいいんじゃない?

一緒に使えればいいでしょ。

と私も実際には思っていました。

でもスマホで困るものと言えば

  • 容量がいっぱいになるのが大変
  • 雑音がやたらと入り
  • 再生しても音が聞こえずらい
  • 電池の消耗が激しい
  • 会議では携帯を机の上に出すのは失礼にあたる可能性がある

こんな感じであまり良い事がありません。

私も一時期スマホでしていたのですが、とりあえず聞き取りにくいんです。

静かなところでしっかりと音も聞こえるし拾えるのですが、どうしても聞き取りににくく聞こえにくいのが特徴です。

時間を作って聞けばなんとか・・・と言う感じなのですが、しっかりと聞きたいときには音が小さかったり、やたらと周りの余計な音が聞こえたりととてもストレスになっていました。

こんな理由からボイスレコーダー専用がいいなと感じたわけです。

このボイスレコーダーは音を360°全て拾ってくれてノイズもかなり軽減してくれるのでとても聞き取りやすいです。

実験で行ってみましたが、カバンに入れていたりしても音はしっかりと拾うことができました。

(勿論中に入れる場合よりも外にだしている方がいいですよ)

でもこの金額でこの機能でこの大きさ、そして音の拾い方を見ているととてもお買い得じゃないかなと思います。

これから私の所でかなり重宝しそうです。

アマゾンより引用

以上の特徴があるので色々なシーンで活用できると思います。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ボイスレコーダーで悩まれているのであればこのボイスレコーダーをおすすめします。

音がいいと言う事と、音を良く拾うので非常にコスパがいいボイスレコーダーです。

携帯よりもしっかりとしているので参考にして下さい。

今回紹介をしたのは

BENJIE 16GB ボイスレコーダー ICレコーダー 録音機 内蔵スピーカー 小型軽量 ノイズキャンセリング技術搭載「大容量&高音質 1年保証&日本語説明書付き」M23

でした。

また別の記事でお会いしましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です